あなたの街の債務整理の専門家をご紹介する総合サイト

債務整理問題解決サイト

過払い金返還請求のデメリット


①信用機関のいわゆるブラックリストには5年~7年登録される
②借入金を完済した場合でもブラックリストに登録される場合がある

自分で不当利息返還訴訟をする場合、訴訟費用だけ(数千円。裁判所によって多少異なります)で行えます。
ただし、個人での取引履歴の開示を行った場合、取引履歴の改ざんや過去の履歴の紛失などの理由で開示拒否される可能性があります。

弁護士や司法書士などの専門家が介入すると、取引履歴改ざんなどの不正発覚の可能性が高まるため不正の可能性はきわめて低くなります。
また、過払い返還請求を弁護士や司法書士などの専門家に依頼する場合でも、初期費用が掛からない場合が多く、取り戻せた過払い金返還額に対してかかる報酬(成功報酬)は20%~25%程度の事務所が多くなっています。

今すぐ専門家を探す

債務整理に強い専門家をPICK UP!!

債務整理に強い専門家を「債務整理問題解決サイト」が厳選PICK UP!!


△ このページのトップへ

女性の相談専門 男性には相談しづらい女性のための女性による相談窓口 引っ越し 防犯・カギの事なら.net Q&A QRコード